FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム④ ホモモニュメント編

 アムステルダムの観光名所のひとつに、「アンネ・フランクの家」(Het Anne Frank Huis)があります。
 アンネ・フランクの家
 『アンネの日記』の、あのアンネです。ユダヤ人であったアンネが隠れ住んだ家が、いまでは整備されて博物館になっています。強制収容所で殺されていったユダヤ人たち。アンネもそのひとりでした。

 そして、実は、私たち同性愛者もまた、同じように強制収容所に入れられ、ピンクの三角形の印を服につけられ、殺されていたのです。ゲイ・ムーブメントの象徴のひとつになっているピンク・トライアングルは、強制収容所でゲイたちにつけられていたマークからきています。アンネ・フランクの家の裏手あたり、西教会(Westerkerk)が面する西市場(Westermarkt)に、そうしたゲイの歴史を忘れないための記念碑があります。

それが、「ホモモニュメント」(Homomonument)です。
 対岸から見たホモ・モニュメント ステージのようなホモモニュメント 広場に埋め込まれたようなホモモニュメント
 (1枚目の写真の右後方が、アンネ・フランクの家です)

 淡いピンク色の大理石で作られた、3つの三角形からなるモニュメント。
 世界で初めてつくられたLGBT関係の記念碑だとか。
 1987年9月5日に公式にオープンしました。

 ホモモニュメントは、第二次世界大戦の強制収容所で行われことだけではなく、現在も続く抑圧、差別、迫害されているすべての同性愛者のためのモニュメントです。

 オランダ語のhomoは、英語などとは異なり、侮蔑的、差別的なニュアンスがなく、ふつうに使われるそうです(スウェーデン語でも同じです)。アムステルダムへ行ったら、ぜひ訪ねてみてください。

 ホモモニュメントのすぐそばに、LGBTのための観光案内所で、ショップの「Pink Point gay information kiosk」があります。
 ピンク・ポイント

 ここで、ホモモニュメントのリーフレット(日本語版もあり)をもらうことができます。
 ホモモニュメントのリーフレット(日本語版)

 また、ホモモニュメントのかけら(工事で出た破片?)も売ってました。
 ホモモニュメントを作ったときに出たらしい石

 こちらもお立ち寄りくださいね。


 Homomonument
  http://www.homomonument.nl/

 Pinkpoint
  http://www.pinkpoint.org/
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Gustav

Author:Gustav
 ようこそ、ワタシのブログへ!
 ここではゲイである私の思いなどを綴っています。
 10か月間のスウェーデンはイェ-テボリでの生活を終え、帰国。現在、瀬戸内海沿岸に出没中。

  male★mail.goo.ne.jp
 (★を@に変えてくださいね)

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りのゲイ・ブログ
表示はアルファベット順です。
お勧めのサイト
表示はアルファベット順です。
All About 同性愛

ゲイ専用Blogリーダー:GBr

エイズHIVマップ すぐに役立つHIV(エイズ)の情報サイト

スウェーデン・LGBT向けSNS qruiser.com

スウェーデン・LGBT情報サイト QX.se

FC2カウンター
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
イェーテボリの天気
Bearforce1 ビデオクリップ
First Hit "Bearforce1"


New! "SHAKE THAT THING"


  • The official Bearforce1 website
  • ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。