FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム① ごはん編

 今回の旅行、最後の目的地は、オランダ、アムステルダム。
 2泊3日の滞在です。

 アムステルダム在住30年のSさんが、いろいろと案内してくださいました。
 本当にありがとうございました。

 さて、アムステルダムに着いたその日、28日に、アウトマルクト(Uitmarkt)が始まりました。
 これは、9月から始まる新しい芸術シーズン(2009/2010)を前に、その文化プログラムの紹介するフェスティバルだそうです。無料のイベントも多いため、大いに盛り上がるとか。
 ダム広場でのイベント (王宮前のダム広場もメイン会場のひとつになってました)


 最初の夜、相方のリクエストで、オランダ料理を食べに行くことに。
 Sさんが連れて行ってくださったのは、ホテル「Die Port van Cleve」。
 ここの名物料理は、番号付きステーキ。
 このステーキを出すようになってから、ずっと続いている番号だとか。
 番号付きステーキ (相方は5,788,278番、ワタシは5,788,279番)
 マッシュルーム・ソースでいただきましたが、美味しかったです。

 Hotel-Brasserie-Bodega ‘Die Port van Cleve’
  http://www.dieportvancleve.com/


 二日目の夜は、Sさんご推薦のの中国料理レストラン 「海天酒店」へ。
 このお店あるゼーダイク(Zeedijk)はアムステルダム発祥の地ですが、ここはいま、中華街とゲイの街になっています。
 中国料理1 中国料理2
 リーズナブルで、とても美味しいお店でした。
 ホント、お勧めです。

 Chinese Restaurant "HOI TIN" 海天酒店
  Zeedijk 122-124, Dam, Amsterdam  TEL (020) 625 64 51
   ※Websiteはないようです。

 
 海外で疲れたときなどは、本物を知り過ぎている日本料理よりも、親しんではいるけれど、それで育ったというネイティブ料理(?)ではない中国料理やタイ料理の方が、うれしかったりしませんか。
 みなさんは、どうでしょう。

 でも、最も美味しかったのは、Sさんちでごちそうになった、ムール貝の白ワイン蒸しでした。
 それは写真を撮るもの忘れるほど。
 それにワインも素敵でした。
 Sさん、Dank u wel ! (ダンクーウェル=どうもありがとう!)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Gustav

Author:Gustav
 ようこそ、ワタシのブログへ!
 ここではゲイである私の思いなどを綴っています。
 10か月間のスウェーデンはイェ-テボリでの生活を終え、帰国。現在、瀬戸内海沿岸に出没中。

  male★mail.goo.ne.jp
 (★を@に変えてくださいね)

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りのゲイ・ブログ
表示はアルファベット順です。
お勧めのサイト
表示はアルファベット順です。
All About 同性愛

ゲイ専用Blogリーダー:GBr

エイズHIVマップ すぐに役立つHIV(エイズ)の情報サイト

スウェーデン・LGBT向けSNS qruiser.com

スウェーデン・LGBT情報サイト QX.se

FC2カウンター
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
イェーテボリの天気
Bearforce1 ビデオクリップ
First Hit "Bearforce1"


New! "SHAKE THAT THING"


  • The official Bearforce1 website
  • ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。