FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HBT FESTIVALEN 2008(1)

 昨日(29日)より、わが街イェーテボリでは、LGBTIQのお祭り、 

「HBT FESTIVALEN 2008」のロゴ


 HBT FESTIVALEN 2008
 (ホー・ベー・テー フェスティバレン)

 が開かれています。

 HBT FESTIVALEN 2008は、スウェーデンで最初の、LGBTIQのための文化フェスティバルです。音楽にダンス、演劇に映画、ディベートに展示会、パーティーと盛りだくさん。街中いたるところで、イベントが開かれています。

 イェーテボリのメイン・ストリートであるKungsportsavenyn(クングス ポルツ アヴェニン)にある市立図書館(Stadsbiblioteket)や市立劇場(Stadsteater)にも、LGBTIQを象徴するレインボー・フラッグがはためいています。
レインボー・フラッグな市立劇場(手前)と市立図書館(奥)

 じつは市立図書館も市立劇場も、フェスティバルの会場。ですから、レインボー・フラッグが堂々と翻っているんです。
 公共の施設にレインボー・フラッグ。日本では考えられないような光景ですね。
 市立図書館の中をのぞいてみると、ロビーにもレインボー・フラッグ。スゴイです。もちろん、パンフレットやフライヤーなども配布されています。
レインボーな図書館ロビー

パンフ類



 市内を走るトラムにも宣伝が出ていたりします。
トラムにも「HBT FESTIVALEN 2008」の広告


 ワタシもこれから、遊びに行ってきます。



 「HBT FESTIVALEN 2008」hemsida
   http://hbt-gbg.se/
スポンサーサイト

ブログ開設のごあいさつ

  みなさん、こんにちは。

 Gustav(グスタフ)と申します。
 今日より、このブログ「Jätte bra! -イェッテ ブロー!」を始めました。
 
 「Jätte bra!」とは、スウェーデン語で「元気です!」とか「とってもいいね!」という意味で使われます。日常会話でとてもよく耳にします。

 「イェッテ・ブロー」。

 ワタシは、このことばの響きが大好きです。
 このブログには、ゲイを生きているワタシの「Jätte bra!」を綴っていきたいと思います。
 もちろん、人生、いいことばかりではありませんね。しかしながら、気持ちは前向きに「Jätte bra!」でいきたいと思います。

 今後とも、よろしくお願いいたします。

このブログをはじめた理由(1)

  ゲイである人間がひとりでも多く、自分のことばで、自分のことを語っていくこと。
 そうすることが、ワタシを含めゲイのひとりひとりの生き方を広げていくことになる。

 こんなことを考えていました。
 とくに、オランダに住んでいる友人がやっていた、ゲイであることをきちんと打ち出したブログを見ていて、そう思っていました。
 しかし、ずっと先送りにしてきたんです。でも、最近起こったある事件(そのうちに書きますね)が背中を押してくれました。

 また、他のゲイの先輩や友人たちの話は、自分がゲイとして生きる上で、どれだけ参考になったか、支えになったか、わかりません。本当にありがたかったです。 だから、ワタシも少しでも、その恩返しをしたいと思っています。

 大したことはできませんが、よろしくおつきあいください。

自己紹介

 ワタシのブログにお出でいただきありがとうございます。
 
 まずは、簡単な自己紹介をさせていただきます。


 名 前:Gustav(グスタフ)です。

 性 別:男性、です。
 性指向:ゲイ。というよりは「ヲカマ」。ついでに「ヲネェ」。

 年 齢:えっと…。午年。だから少し馬づら(関係ないか)。
 誕生日:9月22日。おとめ座の最終日です。らしいというか何というか。
 血液型:A型。でも、多くの人は信じてくれません。
 現住所:現在、スウェーデンのイェーテボリ(Göteborg)に在住。
      でも、今年中に日本へ戻ります。

 パートナー:年上のがいます。つきあって2年に満たないのに、すでに家族化しています。
        帰国までは日本とスウェーデンとで離れ離れ。

 好きなもの①:たべることが好き。とくに甘いもの。「No Sweets, No Life!」 です。
 好きなもの②:テディ・べア。ハロッズのクリスマス・ベア、ホテルや航空会社のものなど。
 好きなこと:、だらだらすること。でも、おでかけも好き。
 好きな言葉:「何とかなるさ」、「棚からぼた餅」、「果報は寝て待て」、
         「大丈夫、あなただけじゃないから」。

 注意①:破壊王、忘れ物王。危険です。
 注意②:「国産」帰国子女。日本で生まれ育ったのに、日本の常識から外れているワタシ。
      「国産」だから英語は下手。…ダメじゃん。
 注意③:乙女な大熊猫。この場合、大熊猫は「パンダ」のことではありません(笑)。


 こんなヤツですが、よろしくお願いいたします。



 ※ このページは随時更新します。
プロフィール

Gustav

Author:Gustav
 ようこそ、ワタシのブログへ!
 ここではゲイである私の思いなどを綴っています。
 10か月間のスウェーデンはイェ-テボリでの生活を終え、帰国。現在、瀬戸内海沿岸に出没中。

  male★mail.goo.ne.jp
 (★を@に変えてくださいね)

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りのゲイ・ブログ
表示はアルファベット順です。
お勧めのサイト
表示はアルファベット順です。
All About 同性愛

ゲイ専用Blogリーダー:GBr

エイズHIVマップ すぐに役立つHIV(エイズ)の情報サイト

スウェーデン・LGBT向けSNS qruiser.com

スウェーデン・LGBT情報サイト QX.se

FC2カウンター
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
イェーテボリの天気
Bearforce1 ビデオクリップ
First Hit "Bearforce1"


New! "SHAKE THAT THING"


  • The official Bearforce1 website
  • ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。