FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ・チャイ

 こちらはこのごろ急に寒くなってきた。

 そんな秋の夜は、なぜかトルコ・チャイが飲みたくなる。

 イスタンブールで買ってきたチャイ道具を取り出して、ひとり、紅茶をいれてみる。
 このチャイダンルック(2段式のやかん)を使うのは、なかなか楽しい。
 チャイダンルック(2段式のやかん)

 苦いくらい濃くて、砂糖を大量に入れる甘~いトルコの紅茶。
 太る~と思いながらも、やめられない。

 きっと、今夜もトルコ・チャイ。
 トルコ・チャイ
スポンサーサイト

藤稔

 藤稔(パック) 藤稔

 こちらでは最近、よく出回るようになった新種のぶどうの「藤稔」(ふじみのり)。
 粒が大きくて(500円玉くらい)、甘くて、安くて、おいしいです。
 房から取れやすいらしく、最初からバラバラにされた実がパックに入れられて、売られています。
 なので、ぶどうというより、プラムか何かみたいに見えます。
 朝の忙しいときにでも手軽に食べられるので、重宝しています。

カール

 ときどき無性に食べたくなるものシリーズ、第3弾です。

 今回は、コレ。
 カール(復刻版 カレーがけ)

 そう、カール、です。
 それにつけても、おやつは、カーぁール!、のカールです。

 復刻版のカレーがけが、職場の近くのコンビニで見切り品になっていたので、思わず、get。 
 ワタシは、やっぱりカレー味が好き。

 買ったら、やっぱり一袋一気食い。
 ちなみに今回は、二日連続で一袋一気食い。

 そして、一時に口に入れ過ぎて、歯の裏にこびりつくのも、いとをかし。



 ところで、カールおじさんは、イケますか?
 カールおじさん「金太郎」編
 ※この画像はコチラからいただきました。




 ◆ときどき無性に食べたくなるものシリーズ◆
   マクドのポテト
     http://bakelse.blog50.fc2.com/blog-entry-139.html
   UFO
     http://bakelse.blog50.fc2.com/blog-entry-164.html

【加筆修正】今回の機内食(2) 復路(帰り)編

 続いては、スウェーデン・オランダ旅行の復路(帰り)編です。

 ≪1≫8月28日 オランダ航空 KL1116便(アーランダ空港-スキポール空港) ビジネス・クラス
 (ワンボックス・ミール)洋風とアジア料理風のチョイス。
 ふたりともアジア風を選んだのですが、なぜか相方の和風(照り焼き)、ワタシのは中華風と別のものが出ました。
 写真は中華風のもの。
 アムステルダム行きの機内食 (味は中華風の方がよかったです)


 ≪2≫8月30-31日 KL867便(スキポール空港-関西国際空港) ビジネス・クラス 
 ●一食目(夕食)
  洋食と和食のコースのいずれかが選べました。
  ふたりとも洋食をチョイス。
  洋食は、ヨーロッパを代表する若手シェフの団体であるJEUNES RESTAURATEURS D'EUROPEに加盟しているレストランによるものだそうです。
 和食は、ホテル・オークラ・アムステルダムの日本料理レストラン「山里」のもの。

 (洋食・アペタイザー)ブーケンホフ風鮪のレイヤード
  山葵と生姜を添えて、アップルチコリサラダ
 アペタイザー ブーケンホフ風鮪のレイヤード (鮪とアボガドと海苔を重ねたもの。海苔がちょっと切りにくいかも。刺身系は…、やっぱり、ねぇ。ところで、ブーケンホフって何?)
 【加筆】ブーケンホフは、このレストラン&ホテルみたいですね。 Yちゃん、情報ありがとう。
  http://www.debeukenhof.nl/ 【加筆、ここまで】

 (洋風・メイン)タイ風チキン
  レッドカレーソース、さやえんどう、パクチョイ、椎茸、バスマチライスとともに
 メイン・コース タイ風チキン (ハズレがないタイ・カレー。もう少し辛い方が好みかも)
  洋食メインのもうひとつの選択肢は、仔牛肉の蒸し煮 マディラ酒風味、でした。

 (共通・デザート)
  ふたりとも、チーズの盛り合わせをチョイス。
 デザート チーズの盛り合わせ (ウォッシュ系はなかったけれど、けっこう満足)
 デザートの他の選択肢は、スイーツ(ケーキ)、でした。

 アペタイザーでは白ワイン、メインには赤ワイン、デザートはポートワインと、美味しいワインふんだんに楽しむことができました。


 ●二食目(朝食)
  夕食後、寝る前に、朝食の注文カードを記入しました。こういうのはちょっと楽しいね。
  セイボリー(ハーブ、塩味系)と甘味系のいずれかが選べました。
  ふたりともセイボリーをチョイス。
  でも、シリアルの選択は、相方がコーンフレーク、ワタシはグラノーラ、でした。

 (セイボリー)オリエンタルハーブ入りオムレツ
  ロスティポテト、トマトのグリル
 朝食 オリエンタルハーブ入りオムレツ (ロスティポテトは焼きポテト。コールド・カットにハムがなかったのが残念。でも、チーズはいい感じ)
 甘味系は、アップルレーズンのクレープ、でした。

 往路と同じく、一食目、二食目のいずれも機内食として、量も味も満足できるものでした。
 とくに、朝食はいままで経験したものの中で、もっともよかったです。
 

 
≪おまけ≫ 
 これは、機内食のメニューです。
 日本発でも、オランダ発でも、同じデザインです。
 見た目は、外国人の思うJapanって感じですね。派手で。
 機内食のメニュー (キャッチ・コピーは、Incredible Japan(驚異の日本))

 こちらは、デザートのときに出たカトラリーが入っていた紙袋です。
 なかなかきれい。
 いま話題のデルタ航空に吸収されたノース・ウェスト航空のマークが残っています。
 カトラリー入れ (フランボワーズにチョコレート。ヨーロッパっぽいですね)

今回の機内食(1) 往路(行き)編

 ブログなんかで機内食が紹介されていることがありますよね。
 最初は何が楽しんだかと思っていましたが、でも、結構ハマっている自分がいました。
 なので、お礼(?)を兼ねて、ワタシもしてみむとてするなり~、です。


 今回は、この夏のスウェーデン・オランダ旅行での往路(行き)編です。

 ≪1≫8月25日 オランダ航空 KL868便(関西国際空港-スキポール空港) ビジネス・クラス
 ●一食目(遅めの昼食かな、早めの夕食かな)
  洋食と和食のコースのいずれかが選べました。
  相方は洋食を、ワタシは和食をチョイス。
  和食は、ホテル・オークラ・アムステルダムの日本料理レストラン「山里」がプロデュースしたものです。

 (洋食・アペタイザー)スモークサーモン
 アプリコットクーリ、緑の葉の野菜、フレンチキャビア
 アペタイザー スモーク・サーモン (フレンチキャビアはマスの卵ですね)

 (和食・前菜)前菜各種
  白焼き鰻の山葵餡掛け(右)、牛肉の生姜ソース掛け(左)、烏賊と鮪のお造り(奥)
 前菜各種 (冷製。いろいろ食べられてうれしい。でも、刺身は少し萎びていた…、これはしょうがないよね)
 
 (洋食・メイン)鶏胸肉のグリル
  オリーブジュを添えて、しめじのソテー、ポテト、ブロッコリー、赤ピーマンとともに
 メイン 鶏胸肉のグリル (相方も満足のボリューム)
 洋食メインのもうひとつの選択肢は、牛テンダーロインでした。

 (和食・主菜)銀鱈山椒焼き
  照り焼きのタレ、玉子焼き、しし唐土佐煮、鶏肉山椒風味、いわし梅煮、ご飯
 主菜 銀鱈山椒焼き (こちらは温かい料理。いわし梅煮が意外とよかった)

 (和食・お味噌汁)
 味噌汁 (松茸の香り?、少しうす味)

 (共通・デザート)
 相方は、チーズ盛り合わせ
 デザート チーズの盛り合わせ (一口もらった。やはりチーズはいいねぇ)

 ワタシは、フルーツ盛り合わせ
 デザート フルーツの盛り合わせ (ビジネスにしては地味な組み合わせかな。でもたっぷりのフルーツはうれしい)
 デザートのもうひとつの選択肢は、スイーツ(ケーキ)でした。

 ●二食目(気分は朝食だけど、現地時間では早めの夕食)
 和風スナックと洋風スナックの選択です。アペタイザーは共通。
 二人とも和風をチョイス。ちなみに洋風は、フェトチーネパスタ
 (アペタイザー)仔牛フィレ肉のロースト(写真 下の右側)
  ツナソースを添えて、ミックスマッシュルームサラダ、オレンジ
 (和風スナック)秋鮭柚庵焼き(写真 下の左側)
  玉子焼き、鮪大根、六角里芋柚子味噌添え、スナックえんどう、ご飯
 和風スナック 秋鮭柚庵焼き (鮪大根とツナソースがおいしかった)

 いずれも機内食として、量も味も満足できるものでした。
 もう若くないワタシには、魚、野菜中心の和食はありがたいです。
 実は前日に飲み過ぎていたので、スパークリング・ウォーターを食事のお供にしました。でも、日本酒を少しいただいたらよかったと思える内容でした。 


 ≪2≫8月25日 オランダ航空 KL1159便(スキポール空港-ランドフェッター空港) ビジネス・クラス
 (ワンボックス・ミール)鮭のムニエルのオーランダイズ・ソース(かな)と、スイーツ。食後のコーヒー。
 イェーテボリ行きの機内食 KLM90周年の紙コップ (スイーツの甘味がちょうどよかった)
 見た目よりも美味しかったです。
 でも、食事より、サーブしてくれた男性アテンダントが、大ヲネエさまだったことの方が印象的でした(笑)。
プロフィール

Gustav

Author:Gustav
 ようこそ、ワタシのブログへ!
 ここではゲイである私の思いなどを綴っています。
 10か月間のスウェーデンはイェ-テボリでの生活を終え、帰国。現在、瀬戸内海沿岸に出没中。

  male★mail.goo.ne.jp
 (★を@に変えてくださいね)

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りのゲイ・ブログ
表示はアルファベット順です。
お勧めのサイト
表示はアルファベット順です。
All About 同性愛

ゲイ専用Blogリーダー:GBr

エイズHIVマップ すぐに役立つHIV(エイズ)の情報サイト

スウェーデン・LGBT向けSNS qruiser.com

スウェーデン・LGBT情報サイト QX.se

FC2カウンター
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
イェーテボリの天気
Bearforce1 ビデオクリップ
First Hit "Bearforce1"


New! "SHAKE THAT THING"


  • The official Bearforce1 website
  • ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。